口臭サプリに含まれる消臭成分デオアタックとは

口臭サプリデオアタック

 

色んな口臭サプリを調べていると、王道の消臭成分シャンピニオンエキス以外に「デオアタック」という名前の成分を見かけることが多くなりました。

 

デオアタックってなに?洗剤みたいな名前だな・・・という方にこちらのページではできるだけわかりやすくデオアタックについて解説しています。

 

それではまいりましょう!

デオアタックって何?

デオアタックは1920年創業の化学会社「高砂香料工業株式会社」の登録商標で、デオアタック(R)やDEOATAK(R)と後ろにアールマークが書かれています。

 

デオアタックは口臭サプリ以外にガムやタブレット、マウスウォッシュなど様々な口臭ケアグッズに使用されています。

 

デオアタックと聞くとなにか、化学的な成分の名前という印象を受けませんか?

 

そんなもの体内に入れて大丈夫なの?と思いがちですが、実は身近な食品から取れるものなんです。

 

冒頭の写真からでもおわかりかと思いますが、デオアタックはコーヒーの生豆から抽出されるクロロゲン酸とごぼうのポリフェノール酸化酵素で構成されています。

 

クロロゲン酸はポリフェノールの一種でアンモニア、硫化水素、メチルメルカプタンなどの臭い物質に消臭効果を発揮します。

 

さらにゴボウの酵素がその働きを活性化させ消臭力をパワーアップさせます。

 

デオアタックの効果とは?

デオアタック

 

口臭は口内の細菌がエサにする食べかすや血液成分を分解したものが腐って悪臭となります。

 

また誰もが口内に硫化水素というガスを発生させているのですが、歯周病が原因で毒性の強いメチルメルカプタンが多くなるときつい口臭になります。

 

さらに腸内環境が悪くて便が腸内にとどまると、腐敗し続け、その腐敗臭はおならでも排出されますが、一部は血液にも吸収されて肺にも回り吐息と一緒に排出されることできつい口臭となります。

 

デオアタックのポリフェノールと酵素がそれらの悪臭を消臭する働きがあります。

 

デオアタックに副作用はあるの?

デオアタックはコーヒー豆やゴボウなど植物由来の成分で作られているので、副作用はありません。

 

デオアタック自体の副作用はありませんが。

 

コーヒーやゴボウアレルギーの方は、注意が必要です。

 

また、口臭サプリとして販売されているものには、デオアタック以外に様々な消臭効果のあるとされる成分や腸内環境をよくする成分、口内環境をよくする成分、おいしく摂取することができるための成分などたくさん配合されています。

 

なので、口臭サプリを購入の際には書かれている原材料をすべてよく見て自分の体に合わないものが入っている場合は注意が必要です。

 

また購入をしたときはわからなくても飲み続けていくうちにお腹の調子が悪くなってくるということもあって続けられなくなる可能性も出てくるので、お試し商品があるときはまずそれから試してみるとよいでしょう。

 

手軽に試せるデオアタック入りの口臭サプリ

⇒FREPURE(フレピュア) 初回500円1回でも解約可能。舐めて食べるタブレットタイプ。10日間返金保証付。
⇒息ピュア 初回980円(2週間分)1回でも解約可能。歯科医推奨の口臭ケアサプリ。
⇒ブレッシュ 初回500円1回でも解約可能。芸能人の田中律子さんも愛用中。

 

サプリメントは薬ではなく食品と同じようなものといえども、早く効果が出てほしいからと言って一度にたくさん摂取したり、決められた以上の回数分服用したりすることは何らかの副作用が出る可能性もあるので注意が必要です。

 

>>口臭サプリランキングはこちら