口臭サプリランキング!これで至近距離も怖くない!

口臭サプリランキングでは私が自分の口の臭い悩んだ時にありとあらゆるものを試し、本当に良かったものだけをご紹介しています。

 

もともと、自分の口臭がきついなんて思ってもいなかったのですが、会社の毒舌な先輩が面と向かって「お前の口くさい!」と言ってきたことで気づかされました。

 

その時はもの凄く傷つきましたし、今までみんな心の中で臭いと思っていたのかなと思うと、穴があったら入りたい気分になりました。

 

そこでどうすれば口臭を予防することができるのか調べに調べたところ、「体質改善をするしかない!」ということがわかったのです。

 

そこで口臭サプリに出会い、いろいろ試した結果、口臭チェッカーで計測しても「0」という結果が得られるようになりました。

 

私のように口臭に悩める方のお役にたてるよう、当サイトを立ち上げました。

 

 

ブレスマイル(BRESMILE)の特徴

歯科医師と共同開発!

  1. 食べ物や飲み物
  2. 緊張時の乾燥
  3. 口内環境
  4. 体内環境
この4大口臭原因にアプローチする最新口臭サプリ!!

  • 通常3,780円(税込)⇒初回85%OFFの540円(税込)送料別
  • 最大3ヶ月の全額返金保証付き!
  • ヨーグルトミントで爽快感が続きます
  • 満足度98.1%
  • 優良ネットショップ認定
  • 即効性あり!

価格 初回540円
評価 評価5
 
 

口臭サプリランキング

ブレッシュの特徴

田中律子さんも愛用中!口内の汚れや乾燥・原因菌の増殖・体内環境の乱れから発生する悪臭にトリプルアタック

  • 楽天の口臭予防ランキングで2017年9月1位に輝きました!
  • 通常4980円(税抜)⇒初回約90%OFFの500円(税込)送料無料、1回で解約可能
  • 30日間返金保証付
  • 満足度96%
  • グレープフルーツミント味の舐めて食べるチュアブルタイプ
  • 即効性あり!

価格 初回500円
評価 評価4.5
 
 

かほりのおめぐ実

かほりのおめぐ実の特徴

成分・配合量にこだわりぬいた口臭サプリ

  • 通常3600円(税込)⇒初回約86%OFFの500円(税込)送料無料、1回で解約可能
  • 30日間返金保証付
  • 満足度91%
  • 初回プレゼントで非売品のかほりのなめるつぶ(1980円相当)がもらえる
  • 配合成分のモリンガは沖縄県産で有機JIS認定を取得している。

価格 初回500円
評価 評価4
 
 

フレピュア

FREPURE(フレピュア)の特徴

食事によるタイムリーな汚臭と腸内の蓄積臭にダブルアタック

  • 楽天の口臭予防ランキングで2017年9月1位に輝きました!
  • 通常3990円(税込)⇒初回約87%OFFの500円(税込)送料無料、1回で解約可能
  • 10日間返金保証付
  • 満足度92%
  • レモンミント味の舐めて食べるタブレットタイプ
  • 即効性あり!

価格 初回500円
評価 評価4
 

口臭の原因は大きく2つに分けることができます

日本口臭学会では、口臭を以下の表のように分類しています。

 

生理的口臭
  • 一般的な生理的口臭
  • 加齢性口臭,起床時口臭,空腹時口臭,緊張時口臭、疲労時口臭など

  • ホルモンの変調などに起因する生理的口臭
  • 妊娠時口臭,月経時口臭,思春期口臭,更年期口臭など

  • 嗜好物・飲食物・薬物による生理的口臭
  • ニンニク、アルコール、薬物(活性型ビタミン剤)など

病的(器質的・身体的)口臭
  • 歯科口腔領域の疾患
  • 歯周病、特殊な歯肉炎、口腔粘膜の炎症、舌苔、悪性腫瘍など

  • 耳鼻咽喉科領域の疾患
  • 副鼻腔炎、咽頭、喉頭の炎症、悪性腫瘍など

  • 全身(内科)疾患
  • 糖尿病(アセトン臭)、肝疾患(アミン臭)、腎疾患(アンモニア臭)など

日本口臭学会http://jams-site.kenkyuukai.jp/about/

生理的口臭

老若男女、民族、健康状態とは関係なく、誰でも起りうる口臭を生理的口臭と言います。どんなに健康な人でも、どんなにキレイニしている人でも、一日のうちで何回かは生理的口臭が発生するものです。

 

具体的に例を挙げると・・・

 

起床時の口臭

起きてすぐの口臭で英語では「Morning breath(モーニングブレス)」と呼びます。睡眠中に口の中が乾燥してカラカラになり、口腔内の細菌が爆発的に増えることから起ります。

 

空腹時の口臭

空腹になると、血中の代謝産物の影響と、口腔内の生理的な機能の悪化が原因で口臭が発生します。朝食を食べられなかった時は特に昼食前にニオイが強くなります。空腹のまま、緑茶やコーヒー、たばこなどを吸ったりすると、さらに口腔内の乾燥が進んで悪化してしまうので注意が必要です。

>>さらに詳しく見る

緊張時の口臭

精神的な不安や緊張を感じると一瞬で口の中も緊張して、唾液の流れが停止してしまいます。すると、口の中がネバネバと不快な状態になってくるのと同時に、ニオイが起こります。

 

飲食時の口臭

ニンニクといったニオイが強い食物やアルコールなどを摂取すると、口内環境が変化し唾液の量が減ったり舌表面にニオイを発生させる物質が定着することでニオイが起ります。

 

生理時の口臭

女性の場合、毎月の生理時に精神的・身体的不調からニオイが起こることがあります。

 

更年期の口臭

更年期になると女性ホルモンが減ることでドライマウスになりやすくなり、口臭が起こりやすくなります。

>>さらに詳しく見る

 

妊娠時や思春期の口臭

血中ホルモンの変化や代謝が関係してはき出す息や唾液が臭うことがあります。

 

病的(器質的・身体的)口臭

歯垢や歯石によるもの

口臭の多くは、歯についた歯垢(プラーク)です。

 

歯垢とは歯の表面にくっついた白くて柔らかい沈着物のことです。

 

この歯垢は、口の中の食べかすをエサにして増殖した細菌のかたまりです。

 

歯垢を放っておくと、唾液に含まれるカルシウムを吸着して石灰化します。

 

これが歯石です。

 

2日もあれば歯垢は簡単に歯石に変わってしまい、歯石になるとブラッシングではなかなか落ちません。

 

歯垢や歯石は、虫歯・歯周病の原因にもなり、口臭を発生させるため、毎日のブラッシングを怠らないことはもとより、歯石が溜まってしまった場合には、歯科医院で歯石を取り除いてもらいましょう。

 

虫歯によるもの

食後、歯を磨かないままにしていると、お口の中の細菌が食べカスを栄養にして酸を発生させます。

 

この酸が歯を溶かして虫歯になります。

 

虫歯の穴には歯垢や食べカスが詰まり、歯磨きだけではとれなくなります。

 

虫歯は、イオウのような特有のニオイを発生します。

 

とくに、進行した虫歯や歯肉の炎症が進んだ歯は、かなりきつい口臭をともなうようになります。

 

虫歯があったら早めに受診し、治療を受けてなおしておきましょう。

 

歯のかぶせ物やブリッジが原因になることもある

 

歯にかぶせた物やブリッジが古くなって、穴が開いたり隙間ができたりすると、食べカスが詰まって虫歯や歯周病を引き起こすことがあります。

 

ニオイが気になるときは、再製するかセラミック製のものと交換することをおすすめします。

 

舌苔によるもの

舌苔とは、舌の表面にある白い苔のようなものをいいます。舌苔は、口の中の細菌や、新陳代謝によってはがれた上皮細胞などが舌の表面に付着したものです。

 

通常は誰にでも多少の舌苔はあり、完全に取り除くことはできませんし、舌苔が口腔内の細菌バランスを保つのに役立っているとも考えられているので、むやみ取り除く必要はありません。

 

ただ、舌苔が多くなれば多くなるほど口臭は発生しやすくなるので、定期的な舌の掃除は、口臭対策という面からは心がけたいものです。

>>さらに詳しく見る

鼻やのどに病気を起している場合

肺や気管支、鼻やのどに炎症を起している部分の皮膚組織がただれたり、化膿をおこし、菌が増殖、その結果、生臭いような、肉の腐ったような独特のニオイを放つようになります。

 

肝機能の衰えが原因

肝臓も、口臭発生に関係してくる臓器です。肝臓の働きが正常の場合は、ニオイ物質は分解され、病的な口臭は発生しません。

 

ところが、慢性肝炎などで肝臓の働きが落ちてくると、分解しきれないニオイ物質が血液に乗って全身をめぐり、口臭や体臭となってあらわれます。

 

肝臓に問題がある場合の口臭は「ネズミ臭」といわれ、口の中が苦くなる特徴があります。

 

さらに重症になると、「カビ臭」や「腐卵臭」とニンニクの混ざったニオイがするといわれています。

 

糖尿病が原因

糖尿病になると口の中が乾きやすくなります。

 

唾液は口の中をさまざまな菌から守る役割をしているので、唾液が不足すると歯周病になる菌が増殖し、口臭が強くなります。

 

さらに、糖尿病になると糖を分解するインシュリンが不足し、その代わりに体脂肪を燃焼してエネルギーを作り出そうとします。

 

その時に、ケトン体という強いニオイ物質が発生し、血液に乗って全身へと送られるため甘酸っぱい口臭や体臭になります。

 

口臭で疑われる病気!

ニオイが病気のサインということもあります。

 

体臭や口臭がいつもと違う・・・と感じた場合は、まずは体の不調を疑ってみてもいいかもしれません。

 

以下に、ニオイと疑われる病気についてまとめました。

 

甘酢っぱいリンゴの腐ったような臭い

甘くて酸っぱいようなニオイがする時は、糖尿病の疑いがあります。
間違ったダイエットを行っている人も、同じようなニオイがすることがあります。

腐った卵のような臭い

胃腸の病気(胃炎、胃潰瘍、十二指腸など)に患っている疑いがあります。
消化不良のために食べ物が体内で異常発酵し、臭気物質が血流に乗って肺に送られ、呼気や口臭となります。

カビ臭

肝機能の衰えや慢性肝炎などがあると、カビ臭いニオイがすると言われています。
これらの病気があると本来肝臓で分解されるはずのニオイ物質が分解しきれず、口臭となって現れるようになります。

腐った肉のようニオイ 口内炎、歯肉炎、歯槽膿漏など口の中の病気や鼻やのどの病気(蓄膿症、鼻炎、扁桃腺炎など)、肺炎や気管支炎などの呼吸器系の病気が疑われます。
アンモニア臭 アンモニアのツンとしたような口臭がにおうと、腎機能低下や尿毒症の疑いがあります。

口臭サプリが有効なニオイの原因とは

虫歯や歯周病、内科的な病気が原因で口臭が発生している場合、当然ではありますが、口臭サプリで治すことはできません。

 

口臭サプリで対策ができるニオイの原因は口の乾きによりものや、腸内環境悪化による腸の中の蓄積臭です。

 

唾液の分泌量が少ない

私たちの口の中は唾液の殺菌力によって雑菌の増殖が抑えられ、口臭が起こらないような仕組みになっています。

 

唾液中のリゾチームという酵素が細菌の細胞壁を溶かして破壊してくれます。

 

生き残った雑菌も、唾液と一緒にゴクンと飲み込まれ、ほとんどが胃酸によって死滅します。

 

逆に唾液の分泌が低下すると、口の中の自浄作用が弱まって雑菌が増え、口臭の発生につながります。

 

寝ている間は誰でも唾液の分泌量が減るので、朝起きたときは口がにおいやすくなります。

 

そのほか、口やのどの乾きを感じたとき、空腹時、ストレスがかかって緊張した時などにも唾液の分泌量が減るので、口臭が発生しやすくなります。

 

体内の蓄積臭

胃が不調になると消化不良を起こしやすくなります。

 

その結果、食べたものが胃の中に停滞し、異常発酵します。

 

そこで発生したニオイ物質が腸管から吸収され、血流に乗って肺から排泄、「卵の腐ったようなニオイ」の口臭となって出てきます。

 

また、腸が弱くなったり、腸内に疾患がある場合は、腸内の細菌バランスが崩れ、悪玉菌が増加してニオイ物質を発生させます。

 

胃腸の働きが弱まる最大の原因はストレスと言われています。

 

その他、睡眠不足や暴飲暴食、偏食、便秘なども原因にあげられます。

口臭サプリの選び方とは

口臭サプリ選びのポイントとして覚えておきたいのが、消臭効果の有無、香り、コスパの良さ、持続力の高さ、安全性です。

 

成分

口臭サプリランキング
口臭サプリ選びで最も意識しておきたいのが、ニオイの元にアプローチしてくれるシャンピニオンやデオアタック等の成分が配合されているかどうかです。

 

飲むと薔薇(ローズ)やジャスミンの香りがする口臭サプリは特に女性に人気ですが、これらはあくまでも‘マスキング効果’によって口臭をカバーするものです。

 

フレグランス効果を期待したい人は香り系の口臭サプリが良いでしょうが、口臭を根本的に解決したい方は、以下の成分が含まれている口臭サプリがおすすめです。

 

シャンピニオン マッシュルームから抽出された成分。腸内の善玉菌と悪玉菌のバランスを整えニオイの発生をブロック。体内で発生した腐敗臭を吸収し体外に出るのを防ぐ。
デオアタック コーヒーの生豆やゴボウ由来のポリフェノールから生まれた成分。体内の蓄積臭に働きかける。
乳酸菌 善玉菌の増殖や働きをサポートし、悪臭成分が増えにくい環境づくりをしてくれる。
モリンガ 世界で最も栄養が多い植物で奇跡の木やミラクルツリーと呼ばれる。食物繊維が豊富で腸内環境をサポートしてくれる。
値段

口臭サプリランキング
そして、口臭サプリを選ぶ時にはコストパフォーマンスも重要になってきます。口臭サプリというのは、飲んでいる間は口臭を消す効果を期待できますが、飲むのをやめてしまうと元に戻る事が殆どです。

 

その為、飲み続けていく事が大切で、無理なく購入できる価格帯のものを選んでおくという事が重要になってきます。実際に選ぶ際には、1袋の価格だけでなく、効果の持続時間も意識しておく事がおすすめです。

 

同じ数のサプリが入っていても、効果の持続時間が短ければ、短時間で何度も飲む必要があり、コスパが良くない状態になってしまう事があります。
更に、何度も飲むというのは手間もかかる状態となる為、持続時間が長めのものを選んでおく事がおすすめです。

 

安全性

口臭サプリ
そして口臭サプリ選びの際に意識しておきたい最後のポイントが安全性です。口臭を消してくれる効果を期待出来るサプリでも、体に良くない成分が含まれていたのでは意味がありません。

 

ですから健康等に影響が出てしまうような体に悪い成分が含まれていないか、安心して飲み続けていく事が出来るものかどうかを確認しておく事が大切です。
口臭サプリの効果を実感する為には飲み続けていくという事が重要になってきます。

 

それを考えると、安全に飲む事が出来るかどうか、しっかりと確認しておく事がおすすめです。
口臭サプリは、こうしたポイントを意識して選ぶと良いでしょう。

 

>>口臭サプリランキングはこちら

口臭サプリとブレスケアは同じ?

口臭サプリは長く服用し続ける事で、徐々に体質改善を行い、口臭が出ない体質へと変化させます。一方のブレスケアは即効性がある分、効果の持続時間が短く、口臭の一時しのぎとして利用するものです。

 

口臭サプリ

男性や女性といった性別を問わず、気になるのが口臭です。しかも口臭は臭っていても、自分ではなかなか気付き難いため、エチケットとして常に注意しておきたい要素だったりします。そしてそんな口臭対策を行おうとする際、口臭サプリにすべきか、ブレスケアにすべきかで悩む人が少なくないです。そもそもその二つの違いが、いまいち掴めていない人も、珍しくなかったりします。

 

口臭サプリ

栄養補助食品の事であり、体質改善を行う事により、身体の内側から口臭予防を行おうと言うものです。そのため継続して摂取し続ける事が必要であり、一度や二度服用しただけで、直ぐに口臭が消えるといった即効性を期待するものではありません。

 

ブレスケア

ニンニク料理やアルコールといった強い臭いを放つ食事を行った直後に、服用するものです。そういった形で服用する事で、一時的に強い口臭を抑える事が出来る上に、即効性もあります。ですが効果の持続持続時間が短いため、一時しのぎにしかなりません。

 

口臭サプリランキング

 

つまり口臭サプリとブレスケアの大きな違いは、効果の出方にあると言えます。口臭サプリは、時間を掛け徐々に口臭が出ない体質へと変貌させるものなので、効果を得るには数か月単位で服用し続ける必要があるのです。ですが服用を続けた結果、口臭を完全に予防出来る様になるという利点があります。
逆にブレスケアの方は、口臭を即座に抑える事が可能です。ですが効果の持続時間は短いため、強い口臭を放つ食事を行った直後に、服用するものだと言えます。

口臭サプリで口臭が気にならなくなるとストレスも軽減される

口臭サプリは体内に働きかけ長期的に継続した結果効果が実感されることが多いですので、口臭の原因を知り長く続けていくことが大切となります。種類はいろいろありますので気に入ったものを選びましょう。

 

口臭サプリ

口臭を改善させるには、口の中の環境を改善させることをまずは考えたほうがいいと考えられます。普段の食事や生活環境、空腹などで起きる口臭のことを生理的口臭と言いますが、この生理的口臭は誰にでもなるもので時間が経てば消滅していくと言われています。

 

しかし、環境を見直さなければ口臭が続くこともありますので予防をしていくことをおすすめします。

 

口臭予防の基本は歯磨きとうがい、唾液の分泌の促進ですが、口臭の原因を発見し自分にあったケアのしかたをすることも大切です。その上で並行して口臭サプリを使うことも効果が期待されています。

 

口臭サプリは口腔内に原因がなく、消化器系などの体内が原因の可能性の場合にとても心強い味方となってくれます。口臭サプリには現在色々な種類があり、自分の好きなタイプのものを選べることがメリットです。

 

また口から摂取ができるので胃に入るため、体の中で臭いを抑えるタイプのものがあります。

 

また、体内の環境改善に効果が期待される商品もあります。また、サプリであればいつでも手軽に摂取することができますし、価格も手ごろなものが多いですので長く続けることができるのがメリットです。

 

匂いのタイプはローズ系のものが人気ですが、柑橘系のタイプのものや無臭のものもありますので、サプリメント自体の匂いの好みにあわせて続けていくことも魅力的です。

 

口臭サプリ

ただし、口臭サプリには即効性はなく継続的に続けていくことが必要となります。他のサプリにも言えることですが、サプリは長期的に摂取していった結果効果がでるといったものがほとんどです。

 

口臭サプリの場合でも、長期間に及び消化器系の調子や腸内環境を整えて体内の臭いを抑えていくものですので、飲んですぐに口臭が消えるといったことはありません。

 

そのため注意が必要となりますが、口臭サプリを購入した人の評価を見てみますと長期間続けて口臭が抑えられたといった感想を多く見受けられます。

 

サプリを使用することで朝の口の臭いが気にならなくなり、精神的にもかなり楽になる場合がありますので、気になる方は積極的に使用してみましょう。また、口臭サプリは継続的に続けられるように定期コースのものが多いですので、最初に自分が気に入り、続けられそうな価格のものを購入することをおすすめします。また、評判のいいところは安全面でも品質管理がなされていると考えられますので、口コミを参考にするとよりよい買い物ができると考えられます。

口臭サプリに副作用の心配はあるの?

口臭サプリに副作用は基本的にないといってもいいです。用法用量をきちんと守って摂取していればまず問題ありません。安全に摂取できるサプリです。しかしアレルギーなどには注意する必要があります。

 

口臭サプリ

口臭サプリには副作用はほとんどないといってもいいです。普通に決められた量のサプリメントを摂取していれば、なにか問題が起きることはまずありません。

 

ただ、何か特定のものにアレルギーがあったりすると、そのアレルギー成分が入った口臭サプリを摂取するとアレルギー症状が出たりする可能性はあります。

 

アレルギーをお持ちの方は、ちゃんとアレルギー成分がないかを確認しておいた方がいいでしょう。口臭サプリに含まれる成分としてよくあるのはローズオイルですが、これは昔からヨーロッパなどで香りを楽しんだりするものとして珍重されてきました。

 

美容、女性ホルモンのバランスを整える効果があるとされていますが、通経作用もあるとされているので妊娠中の人などは使用するのを控えた方がいい場合もあります。ちなみにローズオイルは、人工のものと天然のものがあります。

 

できれば天然のものを使いたいところです。人工のものでも副作用などはないですが便所の芳香剤のようなニオイになってしまっているようなものも中にはあるので注意が必要です。

 

口臭サプリを使う場合は、よく運動して汗をかくようにすることも大事です。汗をかくことによって、口臭サプリで摂取した香り成分が体外に放出されて体臭対策もできます。

 

普段から汗をかかない人は毛穴が詰まっていて、そこからくさいニオイがモワモワと発生するのです。

 

よく運動して汗をかく人は口臭や体臭対策サプリの効果が実感できるのも早いです。汗をかくほどの運動、またはサウナ、長時間の入浴などをして汗腺を普段から鍛えておくのがおすすめです。

 

それから口臭サプリに含まれる成分として多いものに、乳酸菌があります。腸内環境がよくなり口臭が改善されるためです。しかし乳酸菌はカロリーが高いので少し注意です。しかしサプリメント程度の摂取量なら、普通に飲んでいる分にはまず問題はないです。